世の中にないモノを創り出す技術集団、セブンドリーマーズ(正式名称: seven dreamers laboratories株式会社、本社:東京都港区、代表取締役社長:阪根信一)は、この度、経済産業省の主導するスタートアップ企業を支援する枠組み「J-Startup(読み:ジェイスタートアップ)」において、特待生として選定されましたことをお知らせいたします。

J-Startupは、2017年末に閣議決定された新しい枠組みで、日本のスタートアップ企業がグローバルな市場で競争力を持って戦えるよう、官民による様々な支援を提供するものです。支援の対象となるのは、日本の約1万社あるスタートアップ企業の中から(有識者が推薦し、)経済産業省が選定した「特待生」の企業約100社です。当社は、この度の光栄な選定を受け、日本発のイノベーションで世界中に驚きとワクワクをお届けするために、一段と努めてまいります。

■J-Startup公式ウェブサイト
https://www.j-startup.g

【セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社について】
セブンドリーマーズは、世の中にないモノを創り出す技術集団です。第一の事業として、独自の3D測定システムによる 完全オーダーメイドの「カーボンゴルフシャフト」、第二の事業として、鼻にチューブを挿入して睡眠中の気道を確保させる 医療デバイス「ナステント」を展開。第三の事業として、世界初全自動衣類折りたたみ機「ランドロイド」を開発しております。

本 社 :東京都港区三田1-4-28
代 表 :代表取締役社長 阪根 信一
資本金 :77億円(資本準備金含む)
公式URL :https://sevendreamers.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社 広報|佐保・丸山
TEL|03-6453-7018 メール|press@sevendreamers.com

▶︎PDFファイルは以下をご覧ください。
7D_JStartup_PressReleases_fin