カマグラシリーズのゼリーってどう?

ED口コミ

カマグラゴールドから派生した改良版のカマグラオーラルゼリーは手軽さだけでなく効果の面でも優れています。

水なしで効果が得られるゼリータイプは幾つかのフレーバータイプで「即効性」が高くなっています。
正規品のジェネリックが先発薬より効果面、性能面のいて秀でた典型例がカマグラオーラルゼリーになります。

もちろん、信頼性、安全性も高いのに激安なのも嬉しいですね。

カマグラゼリータイプは吸収率が高い

カマグラゼリーはゼリー液体で高い吸収率

カマグラゼリーのゼリータイプですので錠剤などに比べると消化吸収が早いので、服用から効果を感じるまで凄く早いはずです。

カマグラゴールドを利用した人には想像がつくと思いますが先発薬よりも強い効果ではなかったでしょうか?!そして、更に吸収されやすいように改良が加えられております。
錠剤タイプですと服用し消化されてから、吸収が開始されますので、効果を実感するまで少し時間がかかります。

ですが、カマグラのゼリータイプは一度、試して頂ければわかりますが、「ガッツリ」効果を感じられるはずです。

カマグラゼリーは値段も高いのに選ばれる

カマグラゼリーは2倍価格でも選ばれる

カマグラゼリーはカマグラゴールド100㎎の錠剤タイプに比べても価格が高くなっています。
1ヵ月分での比較ですと、カマグラゼリーは1箱7個入りですので4箱 x 7個で28日分で約6,000円で、カマグラの錠剤タイプですと、1箱4個入りですので、7箱 x 4個で28日分で約3,000円分になりますね。

カマグラゼリーと錠剤タイプを比較しても価格は2倍であり、錠剤ですと分割服用もしやすいなどメリットもありますが、それでもゼリーが売れています。服用の手軽さと即効性が口コミでも評価されています。

28日分で6,000円を高いとみるか、安いとみるかは、ユーザがカマグラゼリーの利点(携帯性や即効性など)をどのように捉えるですね。

ゼリータイプは国内では処方されない仕様

ゼリータイプは海外仕様

カマグラゼリーは海外製品であるED治療薬です。正規のジェネリック薬品として人気があるカマグラ錠剤タイプの改良タイプです。
吸収されやすくシッカリと効果が得られるゼリータイプですが、このゼリー仕様は先発薬及び国内ジェネリックでもゼリータイプの商品は販売されていません。

一度、ゼリータイプを利用すれば、即効性と効果の強いさに驚くことでしょう。
先発薬を更に改良して、価格だけでなく性能もUPしたのが海外ジェネリックの特徴です。
本来は、モノづくりというと日本が長けているイメージではありますが、それは自由競争下に限定していると見た方がいいでしょう。

国内は安価なはずのジェネリックも厚労省が指定した薬価で販売されているので、全くと言っていいほど価格や製品の差別化が起きておりません。

どこかのジェネリックメーカーがゼリータイプの認可を得ても良いのでしょうが、少なくともジェネリック市場では難しいようです。

カマグラゼリータイプの改良の歴史

カマグラシリーズは進化をしています。
カマグラシリーズはカマグラゼリーだけでなく様々な製品があります。

具体的な商品は以下で紹介しています。
参考:通院不要なED治療のカマグラゴールド通販

まずは、ここではカマグラゼリーのちょっとした進化についてご紹介いたします。
カマグラゼリーのような正規ジェネリック品は、先発薬と同じ成分、効果があります。
しかし、先発薬と異なる点がデメリットにように言われている事もあります。
簡単に言えば錠剤の作り方、添加剤の違いなどになります。

海外ジェネリックを危険だという人の中には、先発薬と「作り方が違う、添加剤が異なる」から、同じような効果が得られないという人もいるようです。
ですが、実は後発(ジェネリック)メーカーは、先発薬と異なる作り方をするのは、より良い商品づくりをしているのです。

カマグラの先発薬は20年以上前に世界中で認可を得ています。
もし、より良い製法があっても簡単に変更できるものではありません。世界中で認可を取っているから、逆に変更も難しくなっています。

このように感が良い人ならば、なぜ海外ジェネリックが優れているのかが分かると思います。
ジェネリックは確かに先発薬と異なる部分がありますが、これは後から製法を含めて生み出されたジェネリックの方が優れているのが一般的です。

残念ですが、先発薬のブランド力のあるバイアグラは「職人による手づくり」はしておりません。

袋タイプからカードタイプへ

新タイプのカマグラゼリー

カマグラゼリーは少し前は袋タイプでした。これは少し開けにくくなっていました。
これもユーザの意見を取り入れて、最新版では薄型カードタイプで、本体を折り曲げるだけで手を汚さずに服用をすることが出来ます。

折り曲げたところからゼリーが出てくるので、その出てきたゼリーを口に含んで、カードを更に強く折り曲げれば無駄なく服用が出来ます。一度、経験すれば片手でスマートに服用できるはずです。

このようにカマグラシリーズはチュアブルタイプや発砲錠タイプ、早漏防止成分配合など、様々な改良が加えられて、先発薬より優れていながら価格は十数分の一となっています。

海外ジェネリックを選択するにあたって「先発薬と効果が違うんでしょ?」と思われるのでしょうが、海外ジェネリック市場は「自由競争」となっています。先発薬だけでなく、他のジェネリック品との競争となっており、カマグラゼリーのように優れた面がなければ市場で生き残れなくなっています。

カマグラゼリーのような改良が加えられた安いだけのイメージのジェネリック商品ではありません。先発薬のバイアグラよりも進化をし優れた商品となっています。
ジェネリック市場では実績だけが評価されます。

繰り返す事になりますが、先発薬のバイアグラはブランド力はありますが、ブランドのカバンや財布などとは異なり、専門の技術を持った職人が手作りで作ってはいません。

コメント